代謝酵素とは

消化酵素の生成を抑えて代謝酵素を増やす

 

体内で生成される酵素には、消化酵素と代謝酵素の2つに分類でき、生成できる総量は2つの合算となります。

 

 

つまり、消化酵素を多く生成すれば代謝酵素が減ると言うわけです。

 

 

一方、30代を過ぎると酵素生成量が大幅に激減します。

 

 

もしも消化酵素ばかり生成されてしまうと代謝酵素が生成されなくなり、全身の新陳代謝が低下し健康や美容を損ねてしまう可能性が出てきます。

 

 

近年注目されているのが、消化酵素を体の外から取り入れようというものです。

 

 

その観点から誕生したサプリメントが「麹の生酵素」です。

 

 

麹菌というとお酒造りなどで使われる菌類ですが、これはお米のデンプンを分解して糖分にしてしまう性質があります。

 

 

そのデンプンを分解してくれる消化酵素を麹菌が持っているわけです。

 

 

食事の前後に麹の生酵素のサプリメントを摂取することで、体内からの消化酵素の分泌を最小限に抑えることができます。

 

 

そして、抑えられた分を代謝酵素の生成に当てることができるため、全身の新陳代謝をアップさせることができるわけです。

 

 

30代を過ぎてから「太りやすくなった」「肌の艶がなくなった」「風邪をひきやすくなった」という人は、麹の生酵素を利用してみると改善するかもしれません。

 

>>麹の生酵素 公式サイトはこちらから<<





育毛剤効果的

ナノインパクト 菌ピタ君 ビューティーリフトアップブラ
背中のお肉を逆流させることで豊かなバストへ変身することができます。
みおふぉん 街コンジャパン 青の花茶
簡単に身体の中からデトックスできる青い色のダイエットティーになります。
 
inserted by FC2 system